2017/08/16 (Wed)  22:10

[TLn]韓なる花の恋がたり 暗行御史の花嫁

 韓なる花の恋がたり 暗行御史の花嫁 (ティアラ文庫)
ゆきの 飛鷹 (著), 椎名 咲月 (イラスト)


《内容紹介》
新婚夫婦のように甘い日々を過ごす成龍と柳花。それは束の間の幸せ。成龍は一介の旅人。柳花は悪徳領主との望まない結婚を定められた花嫁。意を決して去ろうとするも、成龍が「あなたを絶対離さない」と激しく抱いてきて……。私だってもう少しだけ彼の熱に溺れたい。けれど民の命を盾に脅され、やむなく領主の元へ。望まぬ婚礼を迎えた彼女の前になんと再び成龍が現れて――!!


久々に真面目につまらなかった。韓流風水戸黄門で、設定も素材も面白そうなのに味付けが最悪なんかも。信条なのでラストまで斜め読みでページは捲ったが、ヒロインとヒーローはドラマティックな成り行きなのに、爪の先ほどの感慨もなく、せっかくの印籠を出す場面も、一番の盛り上がりのはずなのに緊迫感も些少の高揚もない。美味しいもの並べてるのになぜここまで美味しくないのか不思議だ。ついでに韓流なため読み方が違うので、ちまちまルビを振ってくれればいいのにほとんどなくて、面倒なので記号読み。暗行御史設定だけなら、似たような設定で別の舞台の方が面白かったかもね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乙女系ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

2017/08/16 (Wed)  22:03

[TLn]拾った地味メガネ男子はハイスペック王子! いきなり結婚ってマジですか?

 拾った地味メガネ男子はハイスペック王子! いきなり結婚ってマジですか? (蜜夢文庫)
葉月 クロル (著), 田中 琳 (イラスト)
★★★★

《内容紹介》
俺のものになれ
私たち出会ったばかりなんですが…
イケメンでセレブな彼が、アラサーOLにプロポーズ! ?
「俺たち婚約しよう」。会社の飲み会で彼氏がいないことをバカにされた28歳のOLカンナ。酔った勢いも手伝い、近くにいた地味な眼鏡男子を自分の婚約者だと紹介し、お持ち帰りしてしまう。翌朝、カンナの部屋にいたのは超イケメン! カンナから事情を聞いた彼は、いきなりカンナに結婚を申し込む。イケメン(=政人)のペースに巻き込まれたカンナは、彼に甘く口説かれて……。


Y読みほ。人気恋愛小説家と自己評価の低いお局様OL。とにかく甘い。そしてベッドシーンが楽し過ぎる(笑)いちゃいちゃしながらからかって、それに反論するヒロイン。ケンカップルとは違い、デロデロに甘い溺愛シーンばかり。お腹いっぱいで投げ出すより、ついニマニマして読んじゃったよ。バカップル丸出しなのに読んじゃうのはなぜ?!(笑)そして無駄に美しい田中琳さんのイラスト。大好きなんですけどね、このバカップルに似合わないだろ。目の保養なのに何かが間違っていると。美しいイラストの無駄遣いだわ(笑←最大限に褒めてる!)

関連記事

テーマ : 乙女系ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

2017/08/15 (Tue)  22:02

[TLn]ハッピーウェディングから恋が始まる 皇妃と危険な誘惑

 ハッピーウェディングから恋が始まる 皇妃と危険な誘惑 (ティアラ文庫)
岡野 麻里安 (著), 椎名 咲月 (イラスト)
★★★

《内容紹介》
皇帝レオンハルトと結婚したエレノア。初めてなのに絶頂するほど巧みな愛撫―甘く溺愛される初夜。けれど夫は政務に多忙で寂しい新婚生活。心の隙を狙うように危険な誘惑が!悪魔的な魅力で迫ってくるダンディな義父や、情熱的に愛を囁く仮面の青年。愛してくれる夫がいるのに堕ちてしまいそう…。私のいけない気持ちに気づいた夫は、責めるような激しさで抱いてきて…。


皇妃として頑張る内気なヒロインを楽しんでいたら、変装したヒーローの横恋慕。何をやってるんだコイツはと、読み終わってから呆れるのと勝手にやっていてくれと匙投げるのと(笑)二人の両想いなのに想いが伝わりきらないもどかしさは、楽しむというより面倒くさい。むしろヒーローの両親の、不幸に終わった恋が知りたい。ここまで歪んだ父親の心情の物語はさぞや楽しいものだろうなと、かなり期待してしまう。そして出来れば、今の心情も知りたいなー。

関連記事

テーマ : 乙女系ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

2017/08/15 (Tue)  21:56

[TLn]元帥公爵の新妻は愛されすぎて困り気味です

 元帥公爵の新妻は愛されすぎて困り気味です (蜜猫文庫)
如月 (著), すがはら りゅう (イラスト)
★★★☆

《内容紹介》
伯爵令嬢マリエッタは負傷した隣国の元帥の息子アルベールを助けたことで彼と心を通わせ、結婚することに。「きみの蜜に溺れてしまいそうだ」毎夜彼の力強い腕に抱かれ、幸せに酔いしれる日々。だがアルベールの愛は束縛気味で行きすぎることもしばしば。些細な行き違いから里帰りすることになったマリエッタだが、国境付近の実家は敵国の急襲を受けていた。領民を庇い気丈に振る舞う彼女の元にアルベールが颯爽と助けに現れ!?


Y読みほ。ヒーローのというより全体的に陳腐なというかクサイ言い回しが多かったので3歩ぐらい引いたのだけど、戦争準備シーン辺りからは生き生きとしていて楽しかった。ヒーローの執着は結果的に軟禁で、家族愛に乏しかったヒロインには重荷だったんだろうなー。どのキャラも心境の変化や歩み寄りが見られて面白かったが、ヒーローの自己満足から相手を満足させる愛に変わっていったのはヒロインにとって僥倖かも。行き過ぎないといいんだけど。そして何よりもカインのその後にしんみりとしつつ、いい話だったなーと。

関連記事

テーマ : 乙女系ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

2017/08/15 (Tue)  21:49

[TLn]愛囚~公爵の傷、花嫁の嘘~

 愛囚~公爵の傷、花嫁の嘘~ (ヴァニラ文庫)
矢城 米花 (著), KRN (イラスト)
★★★

《内容紹介》
おまえを、ずっと閉じ込めておきたい
ねじれた愛の行方は――? 甘く激しい監禁愛!
「罪は体で償え。恥ずかしい罰を与えてやる」再会した元婚約者のヴァルターは、リゼルを責め、荒々しく監禁した。4年前、愛し合って結婚するはずだったが、ある事情で他の男と駆け落ちをしたリゼル。本当はヴァルターを愛しているのに、真実を告げられないままに夜ごと狂おしく抱かれてしまう。すれ違う二人の心は――!? 燃え上がる淫らな執着愛!


幸せそうな冒頭にその後のヒロインの裏切りの理由が気になって気になって、凄く引っ張ったのになんだか拍子抜けした。小さなことではないけれど、ここまで引っ張ったのにヒロインの家族ぐるみな隠匿で、ヒーロー目線で見てしまったからなのか、だから何?とヒロインより家族ごと蹴り飛ばしたい。しかもヒロインは知らないことでも、ヒーローの状態を家族は知っているよね? 一言も言及もなくお咎めもなしなんだ。王様は王様で、ヒーローにしたら面白いかもと、あとがきにニマニマしてしまった(笑)

関連記事

テーマ : 乙女系ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

 HOME 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


( ..)φメモメモ


カテゴリ
LINK
全記事表示リンク
カウンター
o(^∇^)oワーイ♪
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
[壁]・ω・`)ノ
[小説] ←ハーレクインなどのロマンス系小説
[コミック] ←ハーレクインなどのロマンス系コミック

[BLc] ←ボーイズラブ コミック
[BLn] ←ボーイズラブ 小説

[TLc] ←ティーンズラブ コミック
[TLn] ←ティーンズラブ 小説

記事のタイトルにジャンルが判るようにつけてます。ついてないものは、上記以外のジャンルになります。

BL comic INDEX
BL novel INDEX

TL novel INDEX
TL novel INDEX(Web小説)

romance novel INDEX

↓↓このヘンに参加してます↓↓

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ TL情報へ

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ


++ 御礼 ++
いつも拍手やコメありがとうございます。
ただの覚書と思っておりましたので、感想を読んでなにかを思っていただけると嬉しいです。
コメント、拍手コメントには、コメをいただいた記事に返信するようにしております。URLを残していただければお邪魔させていただきます。
Tubuyaki

momokazura < > Reload

プロフィール

ももかずら

Author:ももかずら
たぶん、腐女子(笑)
腐女子やBLって言葉ができる前から、ふつーに読んでいるので自覚ないです。
読むジャンルは少女漫画全般。TL、BL、HQ、レディース、女の子向けといわれるジャンルなら、節操なくなんでも読みます。
好きなジャンル、好きな設定、好きな系統がほぼ決まってるし、好物はピンポイント。一応評価は目安として入れてますが、食指が動く好物にはめちゃくちゃ甘いです♪
最近、乙女系官能小説(=TL?)が増えてきました。現在、ココに落ち着いてる感じ。
たとえページを捲るだけでも最終ページに到達する!をモットーにしております。

《評価目安》
★★★★★
 面白かった+超絶好み
★★★★☆
 面白かった+好み
★★★★ 
 面白かった+α有かな
★★★☆ 
 面白かった、でも物足りない
★★★  
 まあまあ普通じゃね?
★★☆  
 このアタリから適当
 :
 :

 ちょっとこれは…。

BLの気になる新刊♪
ほぼ3人以上表紙な新刊の覚書。小説メインで、たまに3人以上表紙以外も。
vol.16 20160425
vol.15 20150802
vol.14 20150729
vol.13 20150317